おまとめローンを利用するメリット

複数の借り入れを行っている場合、徐々に返済が辛くなったり複数の金融業者に支払う利息が重荷になってくる場合があります。

 

通常1社だけの借り入れであれば利息も返済も特に問題は無いと思いますが、それが2社、3社と増えてしまうと返済を行うだけでもかなりの精神的ストレスになるはずです。このような状況を改善するために最も友好的な手段がおまとめローンと呼ばれる債務を一まとめに出来るローンです。

利息も支払いも1社だけになる

おまとめローンを利用した場合のメリットとしては、まず

 

 

利息も支払いも1社だけになる


ということです。毎月の返済額が少ないとしてもそれが複数になればそれだけ利息も多くなりますし、決められた額だけ支払い続けているとなかなか元本が減らないため、結果的に多額の利息を支払っていることになります。

 

おまとめローンを利用して一つにまとめてしまえば、必要となる利息は1社分になりますし、何よりまとめることで返済がどれくらいで終わるのかといった返済のロードマップが非常に明確にわかるようになります。

 

複数の債務を抱えている状態だと、それぞれの支払いに追われてしまうため、なかなか返済計画が立てにくいという状態に陥りやすいといえます。

金利面で有利になる

次に金利面での優遇もおまとめローンのメリットだといえます。

 

 

おまとめローンは通常のカードローンよりも金利を低く設定しているため、まとめた金額にかかってくる利息の額も大幅に減らすことが可能


になります。一般的なカードローンの金利は18%程度の場合が多いですが、おまとめローンの金利は14%〜15%程度に設定している業者が多いため、まとめるだけで3%程度の利息の低減を見込むことが可能になります。

 

そして何よりも最も大きなメリットは、

 

 

精神的な負担やストレスから開放される


ということでしょう。もちろんまとめることで債務がなくなるわけではないですが、複数の業者に返済を行わなければいけないという重圧から逃れることが出来るのは、おまとめローンならではのメリットだ言えるでしょう。