おまとめローンの審査手順

おまとめローンの審査手順は

業者選択 ⇒ 審査申込み ⇒ 審査結果

が出るという流れになります。様々な金融業者がおまとめローンサービスを展開しており借金返済を行う時に非常に有利なサービスになりますから、複数社からの借り入れがある場合はおまとめローンで1本化して返済すると負担が減る事になります。

 

そこで負担を減らす為にも金利設定の低い好条件業者を選択する事が望ましいですし、金利設定によって利息負担が大きく変わりますから銀行のような低金利設定の業者でおまとめローンを活用出来ると良いですが、

 

 

金利設定が好条件な業者程審査は厳しくなっていく傾向があります。


消費者金融でもおまとめローンを取り扱っており銀行と比較すれば金利が高めというイメージはありますが、審査はしっかりとしてくれる審査能力を持ち合わせています

 

業者選択後の申し込み方法は店舗に直接行く方法や郵送、インターネットから申し込むといった方法がありますから、ライフスタイルに合わせて便利な方法を選択すると良いでしょう。

 

申込み時に必要な情報は身分を証明する情報や自宅に関する事、勤務先に関する事等様々な要素があります。それらの情報を基にして業者が審査を行う事になり、申込み時に提出した情報に虚偽が無いかどうかの確認を行われる事になります。

 

在籍確認として自宅や職場に電話連絡が入る事もありますし、借り入れ額にやって収入を証明する書類の提出も必要になってきます。審査によって返済能力を認めてもらう事によって契約を交わし、契約書に必要な情報を記入して提示する事で

 

 

おまとめローンの融資を受ける事が可能になります。


利用後は返済ルールに従って確実に返済する事が必要になりますし、おまとめローンのように借金を1本化すると大きな借り入れになりますから、返済するまで新規での借金申込みを行っても審査に通らないです。

 

おまとめローンをさらにおまとめするという事が出来ませんから、申込みを行って契約を交わした以上は確実に完済させるように活用する事が望ましいです。