おまとめローンの利用で消費者金融を選ぶ理由

おまとめローンの利用といえば、低金利で利用可能な銀行から先に考えるという人が多いのではないでしょうか。では消費者金融はおまとめローンの利用には向かない、適さないかといえば必ずしもそうではありません。

 

 

おまとめローンは総量規制は適用されるのかなぁ・・・


まず、消費者金融であってもおまとめローンの利用であれば総量規制の例外規定が適用され、

 

 

年収の3分の1以上の融資を受けることも可能です。


これにより、銀行系カードローンに決してひけをとらない高額融資を受けることが可能になるので、おまとめローンの利用に関しては特に大きな問題もありません。

消費者金融の銀行カードローンに対してのアドバンテージとは?

次に、消費者金融の利用における銀行系カードローンに対するアドバンテージといえるのが「審査がスピーディである」という点です。

 

 

おまとめするにしてもできるだけ早く融資を実行してもらえると安心できるんだけどなぁ・・・


消費者金融といえば「即日融資が基本」というのは多くの人が「消費者金融」という媒体に対して抱くイメージであることは周知の通りであるように、消費者金融といえばとにかく早く融資を行うことをひとつのテーマとしています。

 

申し込んでからその日のうちに融資を受けることができるのは言うに及ばず、

 

 

最短で30分〜1時間前後で融資実行可能というのは消費者金融ならではの特徴です。


また、これはおまとめローンであっても同様の特徴を備えていますので、できるだけ早く融資を受けたい人にとってはまさに最適といえます。おまとめローンで消費者金融を選ぶ大きな理由といっても良いでしょう。

消費者金融にアドバンテージのある即日融資とは?

最近では銀行系カードローンであっても審査に必要なスピードが改善されてきており、即日融資が可能なところも少なからず出てきました。しかし、銀行系カードローンにはないもうひとつの消費者金融のアドバンテージといえるのが、

 

 

「土日祝日でも申込可能」という点で選ぶ理由のひとつです。


銀行系カードローンの場合はおまとめローンを申し込みたくても休業日というものがあるために日によっては対応ができないといった可能性があります。それに対して消費者金融の場合は基本的に土日祝日も関係なく融資を行っており、

 

 

ヨシッ、プロミスのおまとめローンに申込んでみるかぁ!


これはおまとめローンの利用であっても基本的には同じです。